読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

アカシアはミモザ?咲いた

アカシア
スポンサー

まだ肌寒いですが春到来です。

庭のミモザ(アカシア)が咲き他の花々咲きにぎやかになってまいりました家の中にも春を呼び込みたく玄関に飾ってみましたアカシアだけで家の中が明るくなります。

 

アカシア(ミモザ)小さなポンポンが花なのでしょうカリフラワーのように固く小さいな塊が開いてくると開花。

 

満開になれば小さなタンポポの綿毛が飛ぶ前の状態その小さな花がだけで華やぎ主役になります。

f:id:nekohaci:20160407151858j:image 

アカシアはミモザどっち?

アカシア 
  • アカシアの花言葉は「秘密の恋 」「優雅」「友情」
  • インデアの間では愛の告白に使っていたことからの由来だそうです。
  • マメ科ネムノキ亜科
  • 葉っぱはネムノキの様な形をしてます。
  • オーストラリア中心に温帯、亜熱帯に自生

 

 

ミモザとアカシアの違い

ミモザ

  • マメ科オジギソウ科の植物総称
  • フサアカシアやギンヨウアカシアなどのマメ科アカシア属の俗称。
  • (アカシア属の葉はオジギソウ属葉と似ている、花はオジギソウ科の花とよくポンポン形似ている)
  • イギリスで南フランスから入ってきたフサアカシアの花ミモザと呼んだことから。

誤用されていた(呼び名をつけた、呼んでた)のでしょうね。
ギンヨウアカシアも日本でミモザと呼んでいる
ミモザのほうが可愛いくよくあってるように思える。

 ギンヨウアカシア

  • 3月〜4月
  • 常緑高木
  • 黄色い花      葉が短い、葉の先が尖ってないギンイロ
  • 花が短いかい花付きが密集している
  • 枝が細く強風に弱い
  • 関東より南は戸外で越冬できる
  • 痩せた土地でも生育可能
  • 日当たりを良いところでなければ花数が少なくなる
  • 剪定が大事(花が終わり待つ7月〜8月 早く剪定をすると花つきが少なくなる)
  • (花粉症)アレルギーを引き起こすことがある

 

フサアカシア

  • 2月〜4月
  • 常緑高木
  • 黄色い花    葉が尖って細長花が長いかい花付きが疎ら
  • 香りがよい香水の原料になることもある
  • 枝が細く強風に弱い
  • 関東より南は戸外で越冬できる
  • 痩せた土地でも生育可能
  • 日当たりを良いところでなければ花数が少なくなる
  • 剪定が大事花が終わり7月〜8月

 
そうなると家のアカシア(ミモザ)はギンヨウアカシアのようです。
私はいつもやらない5月に剪定をやって花粉を頭から浴びて酷アレルギーを起こし顔が痒位だけでなく目や耳まで赤く腫れあがりました剪定や植え替えは注意が必要。
 
 
 
 
 

 

スポンサー