読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

はじめの中耳炎でわかったことのまとめ

スポンサー

大人でも 風邪からはじめ中耳炎になったその時のまとめ

 

中耳炎の症状ですが

私の場合は耳が痛くて熱は出ないです

ボコボコいったり、

聞こえずらいなど

風邪の菌が耳に入ったようです

痛い、痒い

しばらく治療しなくてなりません。

近く飛行に搭乗予定あるのですこのままでは不安なのでちょっと中耳炎について調べみました。

 

急性中耳炎 中耳に炎症が起るいる状態です

慢性中耳炎 急性中耳炎の後鼓膜が突起したもの

滲出性中耳炎 中耳にに浸出液がたまってる状態、(飛行機に乗った際に耳が痛くなり治まっても耳が聞こえない場合滲出性中耳炎おこりやすい)

真珠腫性中耳炎 中耳にに真珠種が出来、中耳炎をおこりやすい

一般的に知られてる中耳炎は以上のようですが飛行機のことを考えてましたらこんなこことがらわかりました。

 

 

 

航空中耳炎って知ってますか?

 

航空中耳炎を初めて耳にしました、新幹線でも、高層ビルで同じ状態だと思いいます。

 

飛行機で耳痛はナゼ?

 

ヘルスケア情報サイトに詳しく載ってました

ミナカラ(航空中耳炎原因と予防対処法)。

 

簡単に書きだしますと。

飛行機離陸時気圧が急激に上がり調整できず鼓膜の内と外で差が大きくなり、離陸時より着陸時に耳が痛くなる尚、酷い方は鼓膜切開法なることも分かりました。

航空中耳炎になりやすい人

 

どんな人がなりやすいか?

風邪引いて喉に炎症がある人

アレルギー性鼻炎副鼻腔炎など、いわゆる鼻の状態が悪い人

もともと耳の菅が細く空気が通り抜けが上手くいかない

疾患により耳菅が腫れている人

などが空気の調整が上手くいかず痛くなる

 

予防と対策方法

 

風邪、外耳炎、中耳炎、アレルギー性鼻炎副鼻腔炎などの方フライ前に治療

風邪や鼻炎のかた市販の点鼻薬を登場前と機体が下降前に使用し鼻の通りをよくする

アレルギー鼻炎などで鼻詰まりや炎症を起こし痛くなりやすいなどの方は抗ヒスタミン剤などを飲んでおくとよい(搭乗前日と、当日)

外耳道(鼓膜の外)の気圧の変化を緩やかにし耳痛を予防する専用の耳栓も市販(1,000円程度)など。

 

機内での対処法

 

 

お酒を飲み過ぎに注意(アルコールは耳管周辺の粘膜を腫れさせます)

機体の降下時は起きておく(睡眠中はつばを飲み込む回数が減ります)

ヘッドホンで音楽を聴く(耳栓を使わない場合)

飴をなめる、ガムをかむ、ペットボトルの水やお茶を少しずつ飲む

意識的につばを飲み込む、あくびをする

首を左右に動かす、口を開け閉めしてあごを動かす

鼻をかむ よーするに顔の筋肉を動かすことですね!

耳を抜くことができず痛みがひどい場合

(イブプロフェン、ロキソプロフェンなどの非ステロイド系抗炎症薬)使用は貼り薬かな?

f:id:nekohaci:20160407152023j:imagef:id:nekohaci:20160407152057j:image

 

 

予防策

 

 

サイレンシア・フライト

サイレンシア・フライト

 

 

サイレンシアフライトなる耳栓があると書いてありました。

 

この耳栓をひとつ持ってるといいですね

なかなか勉強になりました治療中なので早く良くなりといいです。

その後私はサイレントフライト耳栓を購入しました。

飛行機に乗る時早速利用しました耳栓していても他人声が聞こえるお話しできます。

それと離陸時に圧がかかりにくいので耳が痛くならなかったら。

スポンサー