読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

チーリップ咲いた

スポンサー

春はたくさんの花が咲きます大好きなチーリップが咲きました単純なかわいい花です。

今年は白に赤色が入った花が咲いた。
f:id:nekohaci:20160407161733j:image
チーリップ
  • おもいやり
ユリ科のチーリップ属
  • 原産地はイラン、パミール高原カザフスタンステップ地方
  • 名前の由来はオーストラリアからヨーロッパに伝えられチュルバン(ターバン)と誤って伝えられた。
  • 和名 欝金香(うこんう)和名は変な名前です花の香りがウコンの様なホコリ臭いことから由来です。
  • 日本には江戸時代に伝られた
花の名前は原産地が(オランダで無かった)ことや和名の由来、うこんがホコリ臭いことがはじめてわかった。
中近東ではターバンは頭に巻くものですよね確か似てるが中近東では名前ラーレと呼ばれいるそうだ。
 
生育
  • 秋に球根を植える、芽がでるのは3月頃、春に花咲き、夏は球根を、掘り起こし日陰で保管
  • 花が終わったら茎から切って葉は残りし栄養を蓄えさせる
  • 葉っぱが枯れたあと球根を掘り起こして日陰で保管する
  • 乾燥に弱いのでしっかり水やり、10月に植え芽が出る3月頃水やりおこなう
  • 鉢植えには夏は水やりしない(植えっぱなし)
  • 庭に植え際は腐葉土や堆肥をまぜておくとよい
チューリップにはようだペルシャやオランダ
オランダの伝説
かわいい誰からも慕われチューリップ名の少女が秋の神様ベルツーヌに愛されたが、あまりには激しく愛されため戸惑い貞節の神ディアナに一本の花に変えてもらったとされている話やに伝説や民話が幾つあるだ
 
原産地はチューリップと言えばオランダが思い浮かぶが違うのですね
ただ鑑賞したりガーデニングで楽しんでいても詳しい調べて無かったのですがいろいろ調べると楽しいものです。
 
 
 
 
 
スポンサー