nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

庭の管理者の紹介

スポンサー
日曜日は天気もよく庭いじり日和で庭の主と一緒に作業しました。
今回は庭の管理者とブログのいきさつ
この庭の主は80歳の私の母なのです、剪定や観葉植物などは私がいたしますが私はもっぱら花生け担当で植えてるのはもっぱら母なんです
f:id:nekohaci:20160412141128j:image
最近は骨粗鬆症で腰が曲がり重いものが負担になってきたことや、忘れっぽくなり植えの時期や薬や肥料のことやメモしてあげるのですがこれから先のために庭の植物の管理を兼ねてブログをはじめました。
f:id:nekohaci:20160412232955j:image
この家を私が購入する以前引越しで20年程育てた植物を廃棄したのでした当時、そんなにたくさんの植物は引越しでもっていけず廃棄しました。
この家で一から庭造りで最初は以前の住んで所と気候が違うのでどこに何もを植えるとらよいかわかるまで5年くらいはかかりました。
やっと植物も落ち着いてきたようです。いただきもの花や、時期が過ぎた蘭鉢や観葉植物の植えなども頼まれてやってるよいです
いただいものの鉢中から芽がでることも多く育てます、切り花を根付けで育てて飾るこも多いです。
うえの写真の山吹の白ち花もいただい鉢の中のこぼれ種の小さな芽から育つたようです黄色もありますが白も素敵ですよね。
f:id:nekohaci:20160412220448j:image
今はパンジーの種取りでパンジーであちこちに咲いてます
f:id:nekohaci:20160412220520j:image
百合のプランターにはいちごがおじゃましているなどあります。
百合が花が咲いたらアップしたです。
紹介はこれくらいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサー