読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

ムスカリは球根か種かどっち?

スポンサー

ムスカリが咲き終え緑のはるかに花より大きなハート形の玉がついてる。

ムスカリは球根だっはずなのに尋ねると球根の子が出来てるのだ。
球根の子は土の中でしょう花の後に有るやつだよ。
確認してあれ何だっけ?
ムスカリいやこのプランターのチューリップとヒヤシンスとデージーは2年もの(植えぱなし)だったのたのです。
またもやムスカリについて調べました。
f:id:nekohaci:20160422102132j:image
ムスカリ
  • ヒヤシンス科ムスカリ
  • 原産地 南西アジア、地中海沿岸
  • 名前由来 ギリシャ語のムスクであり麝香のこと。ってあるムスクの香り?
  • 和名ブドウヒヤシンス
  • 一般的に球根
生育
  • 乾燥に強い、湿度に弱い土が乾いたら水をやり
  • 夏暑い時休眠。
  • 秋に植え替、植えぱなしでよい
  • 市販の土でよい庭に植え場合は苦土石灰
  • 植え替、植え付け9月〜10月
  • 植えの際は球根の芽がちょっと出るくらい
  • 害虫が無く育てやすい
ムスカリについて検索していて緑の玉の話が出てこないとおもったら種で検索しました。
やっぱり種でした。
f:id:nekohaci:20160422215028j:image
この緑の玉そのままにして乾燥させる
  • 黒い種を取りだし(種はポロポロ落ちるので袋をかぶせて玉を乾燥さて取るとら飛ばない
  • 種を蒔き   種は乾燥に弱いの数日のうちに種まきする
  • プラスチック鉢乾きにくい水控えめ、素焼きが加減せず育てやすい
  • 埋める深さ5ミリ程度
  • 発芽は秋
  • 発芽一年目は2〜3枚のヒョロの葉寒さ雪霜に弱い
  • 一年目は暖房のない室温で育てるとよい
  • 開花まで3〜4年かかる
こんな風にネットで見つけまとめましたが、
ムスカリは球根でも増える、種でも増える種から育てるのは時間がかかる3〜4年では種を蒔いたこと多分忘れてるかな。

  種→球根→花→種 なのでしょう。

随分前に買ったムスカリだったのですが知らないあいだに種が育ていたのでした。
今度はある程度は観察してみよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサー