nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

ハウステンボス薔薇

スポンサー
ハウステンボスの毎年恒例の薔薇の祭が開催されるので行ってまいりました。
天気が良くてすごく暑かった。
ハウステンボス佐世保市内から少し外れにありますが車で行ける距離なので手軽にいけるテーマパークで長距離運転疲れずに楽です。
 
今回の薔薇祭の会場はハウステンボス内の一番奥のパレスハウステンボス(薔薇の宮殿)と入退場口に近い位置にあるアートガーデン(こちらが薔薇のメインの会場のグランドローズガーデン)
 
薔薇の運河や音楽と薔薇の広場などがありますが今回は運河と広場は向かわずに薔薇重点です。
 
ハウステンボスとトレードマークの風車と薔薇
f:id:nekohaci:20160519000646j:image
館内の一番奥に最初訪れました
パレスハウステンボス内の両サイドに庭に設けられてい左右片方は白基準のアーチなどの庭や
片方は色とりどりの種類の薔薇のできた庭ですがもうすでに6、7部咲きでした。
 
1645年オランダのハーグ市の森に建てられたハウステンボス宮殿を、オランダ王室許可を得再現し建てられたそうだ。


f:id:nekohaci:20160519001259j:image


f:id:nekohaci:20160519001113j:image


f:id:nekohaci:20160518235922j:image

f:id:nekohaci:20160518234008j:image
 

f:id:nekohaci:20160518233915j:image
 

白だけの庭

 

f:id:nekohaci:20160518233553j:image
シークレットバヒューム
f:id:nekohaci:20160518125314j:image
 
f:id:nekohaci:20160518125322j:image
館内のアートガーデン内の一角ツル薔薇のお家
f:id:nekohaci:20160518121305j:image
f:id:nekohaci:20160518121340j:image
溢れんばかりの薔薇は綺麗でした。
アートガーデンにはマリーアントワネットの肖像画な書かれ「ロサ、ケンティフォリア」もあります。
薔薇の回路は薔薇のでかざられた47本のアーチ。
ひとつとして同じ組み合わせはありませんと記してあります。
 

f:id:nekohaci:20160518121603j:image

薔薇とクレマチスがよく合いますね、よく見かけました

f:id:nekohaci:20160519000950j:image
 

f:id:nekohaci:20160519000606j:image
館内の薔薇のと植物の売店があり
こちらと別に薔薇の期間中はアートガーデンないのイベントスペースで即売会があってます
 
f:id:nekohaci:20160518221812j:image
睡蓮ですが右手前のかまのほにピンクの塊が見えとおもいますそれは花でわありません
ジャンボタニシの卵でした。
あちこちにあります、とってもとっても取りきれないと、ガーデナーの方が話されました。
f:id:nekohaci:20160518121525j:image
ネイチャーローズガーデン
自然にさく薔薇の風景をテーマだそうだ。
f:id:nekohaci:20160519001434j:image
 
 
 
カナルクルーザーも花があざられてます。
アトラクション街の運河沿いも薔薇です。
音楽の広場から音楽が流れてきていましたす。
薔薇一色の期間です。
薔薇の6/5日間で毎日講習会も行われています。
参加無料です。(ハウステンボス入館するには必要です)
とても綺麗な薔薇でした。
 

 
 
 
スポンサー