nekoはち日記

日常の出来事と花だよりを綴るブログ

ピンクのシレネ・ペンタデュラの種の観察

スポンサー
 

ピンクのシレネ・ペンタデュラ(フクロナデシコ)の種ができたので観察してみた。

f:id:nekohaci:20160605000735j:image
これが種です。
 
f:id:nekohaci:20160605000220j:image

この写真はシレネのはなが過ぎたばかりなものです。
ピンクの花に袋状のものがありますが、花が、過ぎるとそれだけがのこります。
 
f:id:nekohaci:20160605000746j:image
 
これが乾燥するとタネが出来てるのでしばらく放置してました。
やっと乾燥したのでプランターをみると写真を撮る前に庭主さんに刈り取られていた。
種は集めて保存してある
刈り取られたプランターの残りから取り出したのがこれです。
 f:id:nekohaci:20160605000755j:image
 
 
右からいきますと
袋状のものが乾燥してるその中胡麻の形をしたようなものが入ってます
その胡麻の形を割ると黒グレーの種がでてきました。
それが種(一番最初の写真です)
植付け
  • この種を9月中頃に植える
  • 発芽に光を必要なタイプらしいので浅く土をかけるとあります
  • 浅く植えるのでなく発芽させるだけで土の上に撒くだけのようだ。
  • 二葉がでると仮植えし、本葉が5〜6枚になって本植えとなってる
  • 発芽温度が低い(暑いのが苦手だからなのか?)
この植物は肥料は控えめに育てたほうがよさそうだ。 
  

nekohaci.hateblo.jp

 

まぁ!うちも一握りいただき2、3年育ているがプランターいっぱいっとこですね。
 
そういえばこの花は溢れ種で増えのだが他の場所に芽がでないようだプランターのほぼ中だけで咲いている。
種があまり飛ばないようだ。
買って苗の名札や種の袋をみたことないので
今回は初めて種とりしたのでこの蒔いて育てみよう。
 
 
 
 
 
 
 
スポンサー